6006円 【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】 甲南/イージーペダルG CA900 ピアノ補助ペダル 楽器・音響機器 ピアノ・キーボード アクセサリー・パーツ その他 6006円 【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】 甲南/イージーペダルG CA900 ピアノ補助ペダル 楽器・音響機器 ピアノ・キーボード アクセサリー・パーツ その他 3 お気に入 980円以上は送料無料 一部地域を除く 甲南 イージーペダルG ピアノ補助ペダル CA900 akyrise.sakura.ne.jp,【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】,ピアノ補助ペダル,6006円,CA900,楽器・音響機器 , ピアノ・キーボード , アクセサリー・パーツ , その他,甲南/イージーペダルG,/equiaxed961429.html 3 お気に入 980円以上は送料無料 一部地域を除く 甲南 イージーペダルG ピアノ補助ペダル CA900 akyrise.sakura.ne.jp,【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】,ピアノ補助ペダル,6006円,CA900,楽器・音響機器 , ピアノ・キーボード , アクセサリー・パーツ , その他,甲南/イージーペダルG,/equiaxed961429.html

3 お気に入 (人気激安) 980円以上は送料無料 一部地域を除く 甲南 イージーペダルG ピアノ補助ペダル CA900

【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】 甲南/イージーペダルG CA900 ピアノ補助ペダル

6006円

【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】 甲南/イージーペダルG CA900 ピアノ補助ペダル



イージーペダル は、小さなピアニストのためのピアノペダル補助具です。この イージーペダル をピアノのペダルに直接取り付け、スツール と組み合わせてご使用になれば、ペダル操作をスムーズに行っていただくことができます。

■サイズ:6.4×13.5×7.7cm
■材質:アルミ、ステンレス、ゴム、金色メッキ、黒メッキ等

取り付け簡単
ピアノのペダルに差し込んでボルトノブを回すだけで取り付けができます。

抜群の操作性
踏込面の形がピアノのペダルに近く、直接取り付けて使うため、ペダルの感触に忠実です。また、先端がピアノのペダルよりも手前にあるため「てこの原理」でペダル操作が軽くなります。

持ち運びもラクラク
軽量、コンパクトで持ち運びやすく、発表会やコンクール会場へ持ち込む時の移動も ラクラクです。

長く使える
スツールを使う必要がなくなったけどまだペダル操作が重く感じるような高学年のお子様は、ペダル先端を反転させてスツールなしでお使いいただけます。

【3,980円以上は送料無料!(一部地域を除く)】 甲南/イージーペダルG CA900 ピアノ補助ペダル

オリジナルのペダルでは弾きづらい娘のために昨年7月に購入。それまで吉澤アシストペダルハイツールセットを使用、成長に合わせて低くしてきたが、ペダルの長さが欲しいとの希望から買い替えた。作りがしっかりしており、外観もピアノにマッチしていて満足しています。 
[受注番号] 215048-20180324-00261810 ペダル付き足台はそろそろ卒業という子供の成長に合わせて購入しました。高さ調整ができないためまだ少し低め位置ではありましたが、他の補助ペダルのメカニカル感がどうしても嫌でイージーペダルを選びました。それでも購入から半年経つと、子どもの背も少し伸びて今は丁度良い感じになりました。レッスンにも持参しており、先日先生からも『このペダル... 
月末に子どもの発表会を控えており、悩んだ末にスツールと共に購入しました。141cm。試してみて、スツール無しのほうがいいと言うのでドライバーで逆向きに付け替えました。黒と金の本体なので美しく私は気に入りました。ただ、子どもは幅が狭いと言い、教室で使っているアシストペダルの方が好きだそうです。
回帰:2022年10月27日(木)~29日(土) 会場:パシフィコ横浜 ノース 会長:林 宏光(日本医科大学 ...
臨床研究のCOI(利益相反)に関する指針 臨床研究のCOI(利益相反)に関する細則 臨床研究のCOI(利益相反...
個人情報の取り扱いについて入会届にあたっては個人情報をお預かりすることとなります。 以下の内容を確認後、「同意...
会員情報の確認・変更はこちらから ご退会はこちらから
WIQ (Walking Impairment Questionnaire)《WIQの特徴》WIQは、ASOに...
VascuQOL(バスク・キューオーエル)質問表についてVascuQOLとは、Vascular Quality...
▶︎2017年12月発行の『臨床脈管学』について「臨床脈管学」は、故三島好雄先生の企画、監修により1992年に...